味噌
f0174485_141550100.jpg先日(3月6日金曜日)、無事にISO9001:2000の継続審査を無事に終えました。003.gif
今回はISOのお話しでは無く、少し前になりますが『手作りの味噌』のお話しをさせて頂きます。
まだ、味噌作りを始めて7〜8年だと思うのですが、毎年 大寒に入った頃に作っています。初めての時は、友人宅で友人の指導を受けながら作っていましたが、年を重ねる毎に、人のお世話をしながら作ってきました。
初めに、味噌を手作りで作ろうと思ったのは、何だか面白そう!と、いうのがきっかけでしたが、その後は、手作りの安全性と信頼性に気づき、毎年作ってきています。040.gif

f0174485_14172935.jpg
* 作り方は、昔の人は大豆をコトコト煮て、すりつぶして作っておられたのだと思いますが、私達のは簡単で、前日から大豆を水に浸しておいて、圧力鍋で煮て、フードプロセッサー系の物で簡単にすりつぶし、米麹と塩を混ぜておいた物に入れて、味噌玉を作り、空気が入らない様に入れて、カビ防止に焼酎で蓋をして、半年後に食べ始めるという作り方です。
簡単ゆえ、毎年何か変化を持って作りたくて、塩の種類を変えたり、米麹の量を増やしたり、大豆の種類を変えたりして楽しんでいます。
 今年、作った味噌は秋まで食べる事が出来ませんが、またお裾分けをして、色んな人に食べてもらおうと思っています。6月になったら、梅干し作りも楽しみにしています。058.gif
皆さんも、お味噌手作りしてみて下さい。
ISO管理責任者:沢井貴子004.gif
[PR]
by murayama-dental | 2009-03-16 14:18
<< ビアカップ ウィンタースポーツ >>